当社は1995年から歴史の持つ冶金関係シベルコム・メタル株式会社を元に2009年メットコンプレックス有限会社として設立しました。

ボリューム
売上高の
1万トン
毎年
当社の主な業務は、近代的な設備を利用し、ベースメタルのスクラップ加工及び高品質なアルミニウム合金の製造で御座います。 高出力のロータリー傾動炉及び9トン容量ロータリーミキサー、近代的なスペクトラム•アナライザの装備付の試験室の使用により、溶融金属から所定の化学組成ができるようになっています。
メタルキャスティングについてはエアクーリング付鋳造ベルトコンベアにより、フィルタシステムを通し、5キロの一塊り(インゴット)或いは500キロまでのサウスポットの鋳造が実施されます。すべての商品はロシア及び外国の規格に合格のほか、カスタマの要望により、所定の科学組成の製造が可能で御座います。


生産

現在、メットコンプレックス有限会社はロシアの地方規模の会社の中では冶金業においてリード的な位置におり、下記の合金の製造を実施しております:

ADC 12
DIN 226
AK5M2
AK9M2
AK12

合金

ファウンドリ
アルミニウム合金
(エクスポート)

ADC12
化学成分
Cu
1,5—3,5
Si
9,6—12
Mg
0,1—0,03
Fe
0,6—0,9
Mn
0,5
Zn
1
Ni
0,5
Sn
0,1
Ti
0,1
Cr
0,1
Pb
0,1
Sb
0,1
Ca
0,01
Na
0,1
Cd
0,01
DIN226
ファウンドリ
アルミニウム合金
(GOST 1583-93)
АК5М2, АК12М2, АК7, АК7Ч, АК9, АК9Ч, АК9М2, АК12, AK12MMгН, АК8М
ファウンドリ アルミニウム合金 (お客様の仕様による)

製品

浅いインゴット

大きなインゴット

物流

この金属コンプレックスは、輸出貨物の通関手続きの全サイクルを提供する準備ができているアルミニウム、税関、および物流の生産の有資格専門家を雇用しており、貨物配送のための最良の物流スキームを提供します。.

日本の港への海上輸送は、FESCOまたはMCCやCMA、釜山や韓国を経由したCGMなどの会社が運営するシベリア横断日本の直行便で行われます。

Metalcomplex 製品の供給を保証する準備:

ノボシビルスクの工場の倉庫から自費で出荷;

鉄道で;

道路で;

海で.

パッキング

タイプA

梱包テープは、「脚」の波形の底面を通過します。
フォークは2つの「脚」の間を通過します。
パッケージ重量:500 kg +/- 10%

タイプB

テープは「脚」の突出部分に沿って走ります。
フォークは、「脚」の突出部分の下を通過します。
パッケージ重量:500 kg +/- 10%

買う

ソルトテクニカルクライオライト(GOST 10561-80)
ソルトテクニカルガリット
カリテクニカルソルト(GOST 20851.3-93)
シリコンメタル(技術)

その他